リフォーム工事でよくあるトラブルと回避テクニック【7選】

リフォーム

リフォーム工事では大小様々なトラブルがよく発生します。

その中でも特に悪質な業者との金銭トラブルや,担当者レベルの対応の悪さが多いです。

ここではそんなトラブルに巻き込まれないように,良くあるトラブル事例と解決策

をご紹介します!

目次
  • 良くあるトラブル事例
  • トラブル回避テクニック
  • トラブルに巻き込まれた時

良くあるトラブル事例

①工事内容が曖昧

業者に見積もりを取ったら見積もりが

『大工工事1式』と書いてあるだけではないですか?

この状態では工事を契約するのは辞めるようにしましょう。

場合により工事規模が少なく1式単価になってしまう場合もありますが,最低でも作業内容が分かる様になっているか確認しましょう!

例・大工手間 洋室6帖 既設床上フロアー合板貼り 1式 〇〇円

  床材 LIXILラシッサSフロアー 3束 〇〇円

など小工事の場合はどうしても一式表示しかできない場合があります。

最低でもどの工事でいくら掛かっているのか,把握出来る様に見積もりをもらいましょう。  

②そもそも見積もりが貰えない

口頭だけで見積もりが貰えない場合は,依頼をするのは辞めましょう。

自分はちょっとのつもりで頼んだら工事終わったら10万くらいの請求が来た。

なんてことも考えられます。

必ず些細な事でも見積もりを書面でもらいましょう。

③打ち合わせと工事内容が違う

打ち合わせでは高価な仕上げ材を使用する話だったが,工事終わったら安価な仕上げ材になっていたなんて事もあります。

必ず契約前にどこにどの材料を使うか?仕上げは何か?を見積もり等で確認する様にしましょう。

見積もり等に書いてるか分からない場合は必ず担当者に聞きましょう。

打ち合わせの内容は業者が議事録を取っている場合がありますが,ない場合は必ず打ち合わせをする時はノートを準備して自分でも書くようにしましょう。

④近隣からクレームが入って工事がストップした

意外と近隣からのクレームはよくあります。

ごく稀に隣の敷地に足場を設置して作業する場合がありますが

隣家の協力が得れず工事不可なんて場面もあります。

必ず工事が始まる前に近所挨拶はどうするか工事業者に確認しましょう。

基本的にはお客様・工事業者担当者と揃って挨拶する事をお勧めします。

工事の挨拶時のお品は業者が準備するのが一般的ですが

お客様も準備された方が今後の近所付き合いの事も考えると準備した方が良いです。

大体500円〜1000円くらいのもので十分です。

近所挨拶オススメ商品

Amazon.co.jp: 林 タオルギフト 四国今治 ドット ブルー ウォッシュタオル 1枚入り 今治タオル 34×35cm GI051101: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: 林 タオルギフト 四国今治 ドット ブルー ウォッシュタオル 1枚入り 今治タオル 34×35cm GI051101: ホーム&キッチン

⑤工事完了後キズや工事不具合があった

工事完了後は必ず施主チェックを自主的にでも行うようにしよう

そこでキズや壁紙クロスのしわ等気になる箇所があれば担当者に伝えよう。

ひどい担当者だと直さず放置なども考えられるので

引き渡しを受ける前に直してもらうようにしましょう。

ここで写真を撮って記録を保存しておく事をオススメします。

⑥工事が終わってから多額の追加工事を請求された

リフォーム工事だと確かにある程度の追加工事が発生する可能性も否めません。

工事前にどんな追加工事が想定されるか,または変更を依頼したらどうなるのか事前に確認するようにしましょう。

途中の変更で追加工事が発生した場合は必ず,追加工事の見積もりを書面でもらうようにしましょう。

ここで口頭だけでやり取りするとかなりの確率でトラブルになります。

⑦リフォーム完了後に不具合が発生した

リフォーム工事は故意でなくとも色々な起因により不具合が発生する場合があります。

契約前に保証の有無やアフターフォローはどうなっているか必ず確認をしましょう。


トラブル回避テクニック

  1. 見積もりに工事内容が書いてあるか確認しよう!
  2. 小工事でも必ず見積もりを貰うようにしよう!
  3. 打ち合せ議事録(メモ)は必ず取るようにしよう!
  4. 近所挨拶は必ず回るようにしよう!
  5. 工事完了後必ず施主チェックをし,気になる所は必ず引き渡し前に直して貰おう!
  6. 途中で工事内容が変更した場合は,必ず書面で追加費用の確認をし見積もりを書面で貰おう!
  7. 工事終わってからのトラブルの可能性も有り!契約前にアフターサービスはどうなっているか確認をしよう!


トラブルに巻き込まれた時

ここまで対処法していてもトラブルに巻き込まれてしまう場合もあります。

その時は国土交通大臣指定の相談窓口『住まいるダイヤル』を活用しましょう!

ここでの電話相談は無料で(通話料は掛かります)相談できます。

どうしても困ったら迷わず相談してみよう!


いかがでしたでしょうか?

世の中には悪徳とまでは言えないけど不誠実・無知なリフォーム業者がたくさんいます。

ここでのポイントはどのような状況でも業者に丸投げせず依頼する施主側もしっかり確認をするようにしましょう!

ですが優良な業者を探すのはかなり大変です。

下記ホームプロでは厳しい加盟審査を通っている業者から相見積もりを取ることが出来ます。

実は自分の会社もこのホームプロに加入していたりします(笑)

業者選びに迷われている方はもちろん無料で使えて,尚且つホームプロ独自の工事保証サービスもあります。

リフォーム工事をするならメリットしかないので活用する事をお勧めします。

住宅リフォームポータルサイトランキング10年連続利用者数 No.1!
(2019年2月リフォーム産業新聞社)

利用者は匿名のままで、約1200社の加盟リフォーム会社から、
希望の内容・地域に対応可能なリフォーム会社を複数紹介!

住宅リフォーム会社紹介サイトなら【ホームプロ】

ここまで読んで頂けた方、ありがとうございました!

当サイトではお家に関する役立つ情報を掲載していますので

他の記事も良ければご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました